Wedding Report - Le Trianon
ウェディングレポート [ 迎賓館 ル・トリアノン ]

2020.10.31
菅野 聡志様・真美様
迎賓館 ル・トリアノン

Q. 会場見学の際、重視したことは?

会場の雰囲気や料理の内容、料金などです。

Q.ゆりが丘に決めた理由は?

・チャペルや披露宴会場が広く、とてもキレイだったこと(特にステンドグラス!)
・料理に和食ベースのものがあり、とても美味しかったこと
・料金が後払いできること
・初回成約特典でエンドロールや白無垢の写真を撮れる特典があったこと

Q.お二人のこだわりやテーマはありましたか?

最初は明確なテーマはありませんでしたが、準備を進めていく中でゲストの方に感謝を伝え、楽しんでもらえるような式にしたいと思うようになりました。
こだわりは大きく3つ、「料理・ドレス・選曲」です。
1.料理は試食の時に美味しいと思ったコースからランクアップした料理を選びました。
2.ドレスは何度も試着し、デザインや料金で悩みましたが一番気に入ったものにしました。
3.曲は披露宴の中で2人とも大好きなアーティストの曲だけを使いました。

Q.準備期間でのおふたりのエピソードや感想をお願いします。

打合せでは思った以上に細かいところまで決めることが多くて大変でした。
準備期間は約9カ月ほどあったので余裕があると思っていましたが、本番が近くなってからバタバタと慌てて準備をすることになり、もっと早くから計画的に準備すればとかったと思いました。
2人で撮った写真が少なく(特に新郎)、選ぶのに苦労しました。ウェルカムスペースやビッグスプーンなどの装飾等は色々と調べて2人で相談しながら作成しました。

Q.ゲストの反応が良かったことは何でしたか?

・料理が美味しかったこと
・ドリンク(持込み含め)メニューが豊富だったこと
・メインテーブル、ゲストテーブルの花は女性ゲストに喜ばれました。ハロウィンということで付けてもらったピックがとても好評でした!
・ドレスの色当てゲームは、当たった方も外れた方もどちらにも楽しんでもらえました。

Q.当日印象に残っていることは?

とても天気が良く、雲ひとつない青空の下で行ったガーデンセレモニー。紅葉もとてもキレイで写真を撮る時は眩しすぎるくらいでした。
お色直しごの再入場ではドレスの色当てゲームを行ったことから、驚いている方や喜んでいる方様々でとても印象に残っています。
挙式の入場の際、エスコート役の父と動きのタイミングが合わずにもたついてしまったこと。
新婦が家族への手紙を読んでいる時、家族よりも上司が号泣していたこと。

Q.後輩カップルへのアドバイスを一言!

新郎
コロナの影響や準備への不安など悩むことも多くありましたが、プランナーの方をはじめ、スタッフの皆さんの頼もしいサポートで楽しい式になりました。

新婦
何も分からず、「結婚式をしたい!」という気持ちだけで明確なイメージをもっていなかったのですが、担当のプランナーさんとの打ち合わせをする度に具体的なイメージを持てるようになりました。
分からない事や悩んでいることはなんでもプランナーさんに聞いてください。どんな些細なことでも丁寧に対応してくれます。式の直前はやることが増えてくるので、早めに出来ることから進めておいた方が良いと思います。
当日はあっという間に時間が過ぎてしまうので、思いきり楽しんでください!

Q.その他、ご感想があればぜひお聞かせ下さい。

結婚式を無事に行うことができたのは、担当してくださったプランナーさんをはじめスタッフの皆様のサポートのおかげです。
コロナの影響で開催できるか不安でしたが、「やって良かった」と思える結婚式になりました。ゆりが丘で結婚式を挙げることができ本当に良かったです。
幸せな一日を過ごすことができました。本当にありがとうございました!!


MENU