Wedding Report - Regent House
ウェディングレポート [ リージェントハウス ]

2020.02.22
佐藤 優様・佑子様
リージェントハウス

Q. 会場見学の際、重視したことは?

スタッフの対応と設備、ドレスと会場の雰囲気。

Q.ゆりが丘に決めた理由は?

教会のステンドグラスと会場の雰囲気。
会場が立派で大きかったこと。

Q.お二人のこだわりやテーマはありましたか?

プロポーズの言葉の紹介内容にはこだわりました。
テーマは参加してくれる人が笑顔になれる場所、某テーマパーク風にすること。

Q.準備期間でのおふたりのエピソードや感想をお願いします。

準備は2人で協力しながら進めることができ、準備していく中でプロポーズしたり今後のことについて誓い合う言葉をかけたりして絆が深まった。
DIYしたものも多く、家族にも手伝ってもらったりして、家族の絆も深まった。

Q.ゲストの反応が良かったことは何でしたか?

会場の装飾、ドレス、プロフィールムービー、余興、お色直し。
フルーツポンチ作りも好評だった。

Q.当日印象に残っていることは?

・両親が余興で歌ってくれたこと
・参列者の笑顔
・DIYしたものを友人たちが喜んでくれたこと

Q.後輩カップルへのアドバイスを一言!

新郎
結婚式の準備をすることで、相手との絆が深まり親への感謝の気持ちが強まった。
親族や友人へも感謝を伝えることができると思います。
お金で買えない「幸せ」がたくさんあります。

新婦
2人で話し合いながら、自分達らしい結婚式を準備の時から楽しんでください。

Q.その他、ご感想があればぜひお聞かせ下さい。

結婚式をしたことにより、これまで両親に数えきれないほどの迷惑をかけてきたことを改めて感じ、それでも嫌な顔ひとつせずに出席してくれたこと、重役を担ってくれたことに感動した。
新婦のことをこれからもずっと守っていくことが親孝行の一つにもなるのかなと考え、結婚式の日のことをこれからも忘れずに生きていきたいと感じた。
そして私達のことを一生懸命に対応してくださったスタッフの皆さんにも、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


MENU