Wedding Report - Le Trianon
ウェディングレポート [ 迎賓館 ル・トリアノン ]

2017.12.09
竹田 量平様・公恵様
迎賓館 ル・トリアノン

Q. 会場見学の際、重視したことは?

ステンドグラスがきれいな教会をまずは見たかった。
会場の雰囲気はどうか 等

Q.ゆりが丘に決めた理由は?

桂由美のドレスが着れること!
このドレスを着たらあのキレイな教会のバージンロードを歩けるんだ!と思うとウキウキしました。

Q.お二人のこだわりやテーマはありましたか?

できる限りシンプルに、ナチュラルな感じが希望でした。

Q.準備期間でのおふたりのエピソードや感想をお願いします。

お互いにこうしたい!と漠然としたイメージは持っていたものの、いざ準備や打合せとなると「どうしよう…わからない」となってしまうことがありました。
そうなったときはプランナーさんが考える時間を設けてくれて、焦らずふたりで考えることができ、とても助かりました。

Q.ゲストの反応が良かったことは何でしたか?

・ドレス!悩みに悩んで決めたドレスでしたが、みんなに褒められました。
・新郎がこだわり倒した披露宴の音楽
・ウェディングケーキ。ケーキ自体もおいしかったですし、友人に作ってもらったケーキの上に乗せるトッパーがかわいくて興奮しました。
・個人的に良かったなと思うのですが、カメラマンさんが明るくて元気で大人も笑顔になるような方で面白かったです。

Q.当日印象に残っていることは?

当日あっという間に過ぎるよ!と聞いてはいましたが、本当にあっという間でした。
心配していたこと(挙式で失敗したりしないか、とか…)も考えるひまなく過ぎ、楽しくて一生の思い出の1日でした。

Q.後輩カップルへのアドバイスを一言!

新郎
準備の段階でよくケンカをしました。
わからないこと・不安なこと・次に何を準備すればいいか、早めにプランナーさんに確認したら良いと思います。

新婦
私は妊娠7ヶ月での式でした。当日具合が悪くなるのではないか、みんなに迷惑を掛けるのではないかとずっと最後まで心配でしたが、スタッフの皆様・家族や皆に支えられ、無事何事もなく楽しい式になりました。
もし妊娠中で式をすることを迷われている方がいたら「やったほうがいいよ!」と言いたいです。

Q.その他、ご感想があればぜひお聞かせ下さい。

妊娠中の式ということで不安がいっぱいでしたが、準備中(打合せ)でも当日もとても気を使っていただき、安心して式を挙げることができました。打合せの頻度も無理なく設定していただき、助かりました。
ゆりが丘の教会は、私が小さい頃からここで結婚式を挙げる‼と思っていた憧れの教会だったので、そこで楽しく式ができたこと感謝しております。ありがとうございます。


MENU